続Super Game Page ―悪徳の栄え―

アクセスカウンタ

zoom RSS 関連サイト

<<   作成日時 : 2006/04/30 05:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

こういうサイトがあります。存在は知ってましたが、紹介するのが遅れてしまいました。一応言っておきますと、僕は体験談などは一切投稿していません。

http://gesenyameyou.web.fc2.com/
(あとこちらも http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamefight/1135569864/)

ゲームをやっていると、「なんだよこんなもん」って思うかもしれませんし、中には「どうせ勝てないからこうやってグチグチ言ってるんだろ」みたいに感じてしまう人もいるかもしれません。しかし、僕は今になってみるとこれに大方は同意しています(履歴書と止めようには首をかしげる部分が多くありますが、体験談に関してはほぼ同意できるものばかり)。

ゲームをやってることが世間に受け入れられないとかじゃないんですよね。馬鹿にされるされないの問題じゃないんです。色々な機会を損失し、その人が持っていたはずの可能性が根こそぎなくなっていくことが問題なんです。ちょっと遊ぶくらいだったら全く問題は起きませんが、トップを目指しだしたら確実に大きな損害が生まれます(実際、回復するのに苦労しました)。

それなりに名前が売れているゲーマー(多分)に入る僕が紹介したらまた違った受け止め方をしてくれる人も出てくるかなと考えて、この記事を書きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
趣味程度にやっている分にはいいし,
学生時代に余った時間を費やすのは別に否定しないけど,
卒業しても社会人にならず,
ゲームのためにバイトをしている人に対しては
ちょっとどうかと思うことがあるねえ.

オレはニートだけどwwwww
かやまん
2006/04/30 08:18
なんというか、トップを目指すためのあの中毒状態での朝から晩までの連日のやり込みってのはどうかと思いますね。

仕事などは僕は好きなことをやる方がいいって考えてるから特に否定しませんw でもゲームのために働くってのはどうかな。
エキタイ
2006/04/30 08:28
以前、怖い勘違いに「依存症抜ける」と書いた者です。2日後に、気がついたらゲーセンにいてぞっとしました。サイトの中の体験談は一部を除き共感。格ゲーに対し、冷静な距離感を持てるまで、店の前を通るのは控えます。
taichi
2006/05/02 06:44
液体さんの日記に見覚えのある人の紹介があって、ちょっと驚きました。
僕もこの●●●さんの書き込みを当時、
リアルタイムで見ていて、
格ゲーを辞める手助けをしてくれたようなもので、なんか懐かしいです。
ナックルカーブ
2006/05/02 07:05
>taichiさん
かくいう僕も暇つぶしと思ってゲーセンに行ったら2時間、3時間といてしまうことが未だに時々あります。怖いですね。

>ナックルカーブさん
ただ彼もやりすぎたために色々と支障があったみたいですね。環境が変わればやめられますけど、自分の意思でどうにかするってのは格ゲーの場合、かなり難しいと思います。
エキタイ
2006/05/02 14:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
関連サイト 続Super Game Page ―悪徳の栄え―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる