続Super Game Page ―悪徳の栄え―

アクセスカウンタ

zoom RSS 中学の頃と高校の頃

<<   作成日時 : 2006/05/27 02:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゲームが本当に楽しかったのはいつまででしょうかね。最初の最初、一緒にゲーセンに行ってた友人がまとめの日記を見て心配して連絡をくれましたので、関連することを書きます。

確かに最初にゲーセンに行きだしたのは中2の頃です。何となく楽しいし帰りに1時間くらい寄るかってとこでした。振り返ってみると成績不振などのストレスが若干あったなって気がする程度です(試験中によく何人かでゲーセンに行ったりしてましたしね)。正直言って、この頃は楽しく遊んでて、家庭用の延長でしかありませんでした。アーケードで対戦の真似事もするけど、家でマリカー64をやったりとか、小学生の楽しみ方と大差なく、節度も保たれていました。よって、この時期には全く悪い思い出がありません。HPを始めたといっても、新しい世界に触れてみたいという気持ちからで、全然現実逃避ではありませんでした。ネット自体も極めてマイナーな世界で、冒険に近いものがありましたしね。

やはりおかしくなりだしたのは高校に進学し、大会に出始めてからです。勝負にのめりこむようになってからはどうにも異常になっていったと思います。ちなみに、この頃になると成績も最下位グループで、プレイ時間もどんどん増えていきました。ゲームから感じる快楽は、ストレスの量に比例するのかもしれません(この頃から、面白い、楽しいというより快・不快だったような気がします)。

戻りますが、中学の頃帰りに1時間だけ寄ってた頃ってのはもしかすると格ゲーが心から楽しかった唯一の期間かもしれません。一人で突き詰めるんじゃなくて、ただ単に学校内で友人関係を広めるための一つの手段に過ぎませんでしたから。でも、テスト期間に行ってたのはまずかったかな。それだけは反省してます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中学の頃と高校の頃 続Super Game Page ―悪徳の栄え―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる