続Super Game Page ―悪徳の栄え―

アクセスカウンタ

zoom RSS 大学院に進学予定の方へ

<<   作成日時 : 2006/07/02 03:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

多分、この時期は、希望の就職先に行くことができずに、大学院進学からのリベンジを狙うかどうか考える人も出てくるんじゃないでしょうか。少しこれについて書きます。

就職で文系大学院生(人文系)が学部生より有利になることは絶対にありません。理由は簡単です。まず、研究なんて修士レベルでは大したことありません。ほとんどの場合で、人に誇れるような成果はでません。また、社会から隔絶された空間で過ごすことを選んだわけで、それは就職とは相反する行為です。「なぜ研究者を志した途端に意趣返ししているのだろう?」と思われるのが当然で、どんなに隠そうとしても実際にその通りです。大学院生の肩書きで就職試験を受けること自体がかなりのマイナスイメージに繋がり得ます。理解してくれるところもありますが、採用側の気持ちになってみれば、少しでも若くて元気で素直な子の方が良いとわかるはずです。

加えて、大学院受験準備をして、同時に、卒業論文を仕上げ、入学後は環境になじむためにあれこれ手を尽くして(そのまま上がるのではなく、いわゆる「学歴ロンダリング」をした場合は必要です)、修士論文のための研究計画を立てて、就職活動をして、学部よりも大分重い修士論文を書き上げてパスするというのは、想像以上の負担になります。希望の就職先に行けなければ学部よりも遥かに悲惨な結果になり、後悔すること請け合いです(学部時点での就職活動よりも厳しくなるんだから、上手い勝負ではありません)。

どうしても就職活動に再チャレンジするならば、就職留年の方が良いです。確かに、留年も2年以上は致命的になってきますが、就職留年はよくあることですし、大学院進学に比べれば筋が通った行為です。それに、大学院でできることの大半は、学部生でもできます(特に、人文系の場合)。よって、こちらを選択する方がベターです。僕が見る限り、こちらの選択をした人の方が良い結果になっています。

ちなみに、既卒は更に厳しいので、選択肢には入れないことをオススメします。博士への進学も止めた方が無難です。無難というか、これは自殺行為と呼ばれることもあります。博士まで視野に入れるならば、海外で苦労する道を選んだ方が良いと僕は思います。でも、一番いいのは、今年度中に秋採用でも何でも突撃して決めてしまうことですね。これは会社によるんですけど、万が一卒業が危うくても、人事さんに早めに相談すれば学校側と話を付けてくれたりしますよ(就職実績を売りにしたい大学側と採用したい企業側の利害も一致)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
修士論文の進め方
どんなもんか簡単に書いておきます。卒論と違ってなかなか面倒なんですよ。 ...続きを見る
続Super Game Page ―悪徳...
2006/07/05 00:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初コメントです。どうも。

全く同意見ですが、進学や留年よりとにかく早く就職することが先決だと思います。「今は前進していないだけ」と考えている人は、時間の経過と共に可能性がどんどん削られていることに気付かないと取り返しがつかない事態になります。

幸いにして今年の新卒採用は、大手企業でも秋採用や通年採用が増えてきたので頑張ればまだ間に合います。ただし来年は今年のような圧倒的売り手市場になる可能性は少ないので、やはり来年より今年、明日より今日動くべきだと思います。たった数ヶ月頑張ればいいわけですから。

ということで、この液体君の素晴らしいブログを見て(笑)、ゲーム浪人・留年・ニートなどの悲しい人生を送る人が少しでも減ることを祈っております。

参考になりそうなリンクを張っておきます。
http://d.hatena.ne.jp/merubook/20060312/p1
http://anotherorphan.com/2006/06/post_316.html
T
2006/07/02 15:58
>Tさん
コメントありがとうございます。

なんだかんだで今年のうちに就職してしまうのがベストだと僕も思います。こういうのを先延ばしにして当たるなんてことはほとんどないですしね。それに、成功例ばかりが表に出てくるせいで、先延ばしが正解みたいに勘違いすることも多くありますから、相当な勝算があるか、ストレートできてて+1が許される状況でもない限りは、止めた方が無難でしょう。

なんだか噂によると、今年確保できなかった分、来年は更に求人を増やすところも多くあるんらしいです。とはいえ、こういう不確かな情報に惑わされてても失敗の元ですね。大体、多くの人が再度チャレンジまでして行きたがる企業となると、ほっといても人が大量に来ますから。

このブログはどうでしょうね。ロクな内容じゃないですけど、一人でも救えたら十分目的達成だと思います。ちなみに、目的は他にも色々あります。また今度話し合いましょう。
エキタイ
2006/07/02 18:45
初めてコメントします。私はまだブログは持っていないのですが、
いつも楽しく拝見させて頂いております。
まだまだ私はBBSなんかに投稿するのがやっとの腕前?です。
先日からハマりそうな掲示板(yahooでドリームミラーで検索すれば最初に出てきます)
で進学のことで質問というか困っている人を見つけました。
私もアドバイスしてあげたいのですが、大した経験もないもので他のカテゴリーに投稿中です。
いろんな意見交換もあるみたいですが、あなたのような方からのアドバイスがあれば、
きっと納得されると思います。。。。。アドレスは http://yume.ekf.jp/ の進学です。
的外れなコメントだったかな〜
shiro
2006/10/26 17:20
>shiroさん
コメントありがとうございます。進学に関しましても、文系大学院となると実態が掴みづらいものだと思います。実際、世間の認識とはかけ離れていますので、悩まれる方も多いかもしれませんね。
エキタイ
2006/10/26 19:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
大学院に進学予定の方へ 続Super Game Page ―悪徳の栄え―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる