続Super Game Page ―悪徳の栄え―

アクセスカウンタ

zoom RSS 許すまじ極楽山本

<<   作成日時 : 2006/07/21 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こういう事態になってしまいました。

29日の「東京タワー」は映画に差し替え
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20060720059.html

このドラマを4月頭からずっと楽しみにしていただけに、極めて遺憾です。実は、このドラマはTVドラマとしては異例の試写会が既に行われていたんですが、まさか放映されないことはないだろうと思って見送ってしまったんです(チケットは限定配布でもオークションなどで入手可能)。こういうことも想定する必要があるのだと反省しました。

僕はこういうことでとばっちりを受けるのが大嫌いですので、今後もずっと吉本興業は警戒し続けると思います。「肉欲を抑制しないものはけだものの仲間になれ」とはよく言ったものです。彼が死んだところでこの放映は流れたままですし、恐らく、完成時点とは全く違った形に歪められてしまうのは確実です。他の役者さん、制作関係者の方々が気の毒でなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山本は深夜番組とぶくすりの
頃から知っていてその当時は
よく笑わせてもらったので
こんなことがあって自分は
ショックです。
CHO
2006/07/22 10:59
>CHOさん
僕は芸人さんとしての才能を否定する気はありませんし、こういうことがある種の芸の肥やしであることも否定しませんが、やはり、「東京タワー」というドラマは、久世さんの遺作であることに加え、キャスティング、準備期間や制作期間の長さなど様々な点で普通のドラマとは一線を画するものであったと思います。それゆえに、ドラマとしては異例の試写会も行われたのでしょう。一度完成した作品がこういう形で捻じ曲げられるのは残念でなりません。
エキタイ
2006/07/22 19:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
許すまじ極楽山本 続Super Game Page ―悪徳の栄え―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる