続Super Game Page ―悪徳の栄え―

アクセスカウンタ

zoom RSS モバイルPC

<<   作成日時 : 2006/11/24 06:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いわゆるモバイル向けPCを使い出してから僕は既に6年になります。父親もそのくらいで、我が家ではモバイルが当たり前になっています。その良さでも語ってみます。

何といっても一番良いのは無線LANと組み合わせることで、身体の一部に近い形で運用できることです。とりわけ、テレビを見ながら寝転がって使えるのはネットを楽しむ上では他に無いほど快適です。一度慣れたら座って使うなんてバカらしくなります。次に良いのは静かなことです。ファンレスかつ十分な処理速度を備えたPCを自作しようとしても、よほど金を掛けない限りは不可能に近いのに、15万円前後でその環境が簡単に手に入るのはお買い得そのものです(しかも前述の利点付き)。そして、その次に良いのが外にも持ち出せることです。PDAなどと違ってPCですから工夫次第で何でもできます。ワード、エクセル、パワーポイントを制限無しで使えるのも相当な魅力です。更に、HDDを搭載したmp3プレイヤーと組み合わせればメディアを楽しむこともできます(DVDISOを持ち運んだり)。この三点はそう簡単には代替されないと思います。これに慣れたら離れられません。

色々使ってきて今はパナソニックのLet's Note R3Dで落ち着いています。この製品はかなり完成度が高いので、満足しています。バッテリ、ACアダプタ、HDDといった消耗品の交換だけでかれこれ3年近くも使えているのは驚異的です。父親はThinkpad s30をこれまた長いこと使ってますが、同様に満足度の高い製品なんでしょう(ただしHDDは交換済み)。自分との距離が近いだけに携帯並に愛着を持てるといった二次的な要素もあるにせよ、周囲を見たときのモバイルPCの定着度の高さには目を見張るものがあります。

なぜこんなことを書こうと思ったかというと、それは、こんな記事を見たからなんです。

Let's noteはLet's noteでありつづける
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0611/21/news001.html

こういうメーカーが日本にあるのは心強い限りです。個人的にはULV版Core2Duoを搭載したRシリーズが出てくれたら良いなと思ってます。コア1個ではMAXで1.3GHzくらい、2個同時では800Mhzx2くらいで動いてくれたら、今より使い勝手が増すと思うんですよね。頻繁にあるウイルス検索などでストレスが軽減されたら言うことありません。

やっぱり良いのはPCです。前から同じことを何度も言ってますけど、PCに限ります。PCを1台余計に持つだけで容易く解決できることは想像以上に多いはずです。変に携帯やPCAで無理しようとするより、RシリーズのようなPCをポンと買ってしまう方がトータルでは間違いなく優れたソリューションになりますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モバイルPC 続Super Game Page ―悪徳の栄え―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる