続Super Game Page ―悪徳の栄え―

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビのあり方について思うこと

<<   作成日時 : 2006/09/01 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

こんな記事を見かけました。テレビについては言うべきことが色々あるので、コメントする形で少し書いてみようと思います。

YOUTUBEが教えてくれたこと
http://elmundo.cocolog-nifty.com/elmundo/2006/08/post_0570.html

僕はテレビを人とは違う楽しみ方、それも、敢えて言うなら、先進的な楽しみ方をしているつもりです。結論を先に出します。テレビは、それを再生する媒体によって、いかようにでも変わりうるということを僕は言いたいのです。

Youtubeの画面は確かに汚いんですけど、それ以上に大事なのは画面サイズだと思います。大体、あれの場合は320x240で、面積にしてVGAサイズの4分の1です。それを大きくても19インチ程度の画面、場合によっては、10インチ程度のノートPCの画面で見ることが多くなるわけです。それは、視覚的な行為になぞらえてみれば、小穴から覗くようなものです(画面までの距離も極めて近い)。古風に言えば「垣間見」です。そんなことを長時間続けられるはずがありません。集中して見られるのは、せいぜい7〜8分でしょう。また、「垣間見」に相応しいものが、その対象となります。人気のあるコンテンツが、放送事故やある種のハプニングなどであることからも分かります。

このYoutubeは、テレビらしいテレビとは違うと思います。テレビの画面サイズと見る距離を考えたとき、4:3のアナログテレビの場合は、覗き見の中でも、窓から覗くようなものに近いと思います。喩えて言えば、テレビは「覗き窓」です。このサイズになれば、比較的落ち着いて見ることができます。しかし、依然として覗きに変わり無いのが実状でしょう。細部は決して見えませんから。ただ、それゆえに、チラリズムやエロティシズムが漂うのかもしれません(お笑いや、事件をおぞましく演出したニュースが人気であることからも察せます)。

これが大画面のハイビジョンになると、恐らく、「覗き」ではなくなります。その進め方の是非はさておき、「覗き」の役割はPCにとってかわられ(PCである以上、フルスクリーンにするのは勿体無く、覗き窓的に見るスタイルの方が主流になると思います)、テレビは、スクリーンや視聴覚そのものに近付きます。これは、従来の手法による番組作りが通用しなくなりうることを示唆するものです。かといって、映画を真似してもダメです。新たに番組の型を作り出すことが必要になるのです。これは、想像以上に大きな負担です。制作現場の方々から嫌われるのも当然です。それでも、映像の歴史を踏まえてみると(ラジオ→白黒→アナログとか)、技術革新を上手く取り入れて一段階ずつ進んでいくことが自然なのではないかと僕には思えます。「現在のテレビで問題が無いからそのままで良し」とするより、「覗き」から脱する方向に進むことの方が、より良く思えます。何より、「覗き」はネットにおいて映像以外にも、多種多様な形で実現できていますからね。もはや、テレビにまで「覗き」を求める必要は無いと思います。

果たして、テレビが「高み」を目指すべきなのかは分かりかねますが、日本は、映像技術に関しては、間違いなく世界をリードする存在です。より良い形を目指して進み、世界に広めていくということも、意義深いはずです。そのために投資するのは、意味のあることです。放送を作る側が意味を最大限に作ろうとするならば……


補足:
朝から晩まで全チャンネル録画するようにするとどういう効果があると思いますか?テレビを見る時間が減るんです。見るために録画するのではなく、見ないために録画することになるのです。これが、ネット配信などの形で実現されて広まると、このスタイルも普及すると思います(早くても10年後くらいかな)。ライブなものはイマココでの視聴が主流だと思いますが、そうでないものは完全に個人の好みによって決まります。その時、求められるのは大衆性や一般性でしょうか。その問題意識を持ちつつ、制作側の各人が個性を反映させたものが求められるのではないかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
YOUTUBEが教えてくれたこと2〜次世代テレビのイメージ〜
 前回ネタは意外に反響大きかった。2chにさらされたわけでもなく、トラックバッ ...続きを見る
ハコフグマン
2006/09/01 22:42
デイトレで勝てるコツとは!?
とりあえず の感想なのですが、「すごいっ」の一言です! 内容は更にこれから何度も検討させてもらいますが(骨の髄まで?)、今まで損失ばかりだった自分のトレードに光が指して来たような気がします!  ありがとうございました!! 【6単】人間が平等に/停電の影響/●【驚異の株トレード!】/お弁当^^/9月1日/旭ホームズ/インフォストア トップ21 30/<a href="http://bl... ...続きを見る
月に40%の利益率!究極のデイトレ法
2006/09/01 23:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビのあり方について思うこと 続Super Game Page ―悪徳の栄え―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる